モバイルバッテリー

【モバイルバッテリー必要?】iPhoneXS(テンエス)/XS MaX(テンエスマックス)/XR(テンアール)にも安心して使うならコレ!

投稿日:

日本時間2018年9月13日(木)2:00~、Apple社による新型iPhone Xs/Xs Max/XRとApple Watch Series 4の発表会がありましたね。

新作iPhoneは、より鮮明なディスプレイや高性能のカメラ機能。耐沫・耐水・防塵性能もパワーアップし、ホームボタンはiPhoneXから完全になくなってしまったようです。

そして、気になるバッテリー持ち。iPhoneXよりも容量が増えたことで、電池の減るペースが遅くりました!

「モバイルバッテリーいらないんじゃない?」

と思うかもしれませんが、実際1台あるととても安心!

ここでは、

「いつ使えるの?」

と、気になるあなたへ。

iPhoneがどこでも充電できるモバイルバッテリーの魅力と、新型iPhoneの仕様情報を紹介していきます!

新型iPhoneのバッテリー容量はどう?

Battery capacity

Appleの発表によると、バッテリー持ちは以下のとおり。

  • iPhone XS、X:iPhone Xより30分長い
  • iPhone XS Max:iPhone Xより1時間半長い
  • iPhone XR:iPhone8Plusより1.5時間長い

iPhone XS Max・iPhone XRは、連続通話時間やオーディオ再生可能時間がiPhone Xよりも最大5時間長に!とてもバッテリー持ちが良くなりましたね。

iPhoneの残量が0%ちかくになるまで我慢できる人は、1日の終わりに自宅の充電器で充電するだけで良さそう。

でも、仕事の電話や、動画視聴・音楽再生・SNS(Twitter・Instagramなど)をいつも使っていると電池の減りが心配。カメラ機能もパワーアップしたことで、使うのが楽しくなっていつもより減るペースが速くなるかもしれません。

モバイルバッテリーの用途はさまざま!

やはり、いつでもどこでもiPhoneが充電できるモバイルバッテリーは今後も必要とされそう!すぐ近くに充電器があれば、何をするにしても我慢しなくて良いんです。

「いつもどんなふうに使ってる?」

と気になりませんか?私が「モバイルバッテリーがあってよかった!」と感じたのは、

  • 外泊:出張・旅行・友人宅
  • アウトドア:登山・キャンプ・スキー・海水浴・BBQ
  • テーマパーク:アプリ利用・カメラ・動画撮影・順番待ちの暇つぶし
  • 音楽視聴:通勤中・通学中
  • 車内後部座席:シガーチャージャーのケーブルが届かない
  • 災害:停電中・避難所内

こんなとき。特に、モバイルバッテリーがあって助かるのは普段よりもiPhoneを多く使う楽しい日です。充電スポットはあっても、そこへ行って満タンを待つのは時間がもったいない

また、モバイルバッテリーは家(自宅)の中でも大活躍。

  • 充電ケーブルが届かない場所:こたつ・トイレの中
  • 充電器が使えないとき:ほかの家族が使っている

モバイルバッテリーがあれば、コンセントの近くに行くわずらわしさから解放!とても身軽です。つまり、今回の新型iPhoneのバッテリー容量が大きくなっても、モバイルバッテリーがあるととても安心なんです。

モバイルバッテリーの選び方~iPhone編~

「iPhone向けのモバイルバッテリーって、どんなふうに選べばいいの?」その疑問を解決していきましょう!

選び方の基本

モバイルバッテリーに内蔵のリチウムイオン電池は、過去に爆発・発煙の事故が発生しているほど温度変化や衝撃に弱いんです。そのため、モバイルバッテリーを選ぶときは「安全機能」の有無を最優先させるのがベター。まわりの人に迷惑をかけず、早期買いかえも防げてコスパGOODです!

そのほか、

  • 重さ・サイズ
  • バッテリー容量
  • 出力ポート数
  • 出力電流

をチェックしましょう!

  • どんなシーンで?
  • どうやって持ち運ぶ?
  • 何人で使う?

など、購入前にモバイルバッテリーの使いみちを想像してみるのもGOOD!アウトドアで使いたいなら耐衝撃・防水・多機能タイプ、出張や旅行でほかの人にも貸してあげたいなら大容量×複数ポート搭載タイプが向いています。

好みのデザインを選ぶのも良いですが、それよりもまずは「安全性」。すぐに壊れず長く使えれば、電子ゴミの削減にもつながります!

ケーブル内蔵はLightningコネクタ付き

2019年の新型iPhoneはType-Cの充電ポートを搭載するとのうわさあり。でも、2018年の充電コネクタはいまだにLightningでした!

ということは、使用前にケーブルを接続するタイプには、

このようなLightningケーブルが必要です。

また、ケーブルが内蔵されているタイプは、Lightningコネクタが付属しているかどうかのチェックが必要です。

Lightningケーブルは、Appleが性能を認定した「MFiロゴ」が付いていると安心!iPhoneとの接続不良やコネクタの発熱などが起きにくく、OSのバージョンアップにも対応。購入後、いきなり充電できなくなるというトラブルが防げます。

入力ポートにも注目!

Input port

本体へのチャージ時に必要な充電ケーブルの種類にも注目!入力ポートはどんなコネクタになっているかを見てみましょう。おすすめは、「USB-C(Type-C)」「Lightning」のどちらかです。

実は、モバイルバッテリーの入力ポートって「USB-A(MicroUSB)」の場合が多いんです。商品に付属してはいるものの、チャージのためだけにわざわざ持ち歩くものでもないかと。特に荷物の多い外泊時は、1本でも減らしたいと思いませんか?

MacBook・MacBook Proも一緒に愛用している人は、Type-C×Type-Cケーブルでも本体チャージができるモバイルバッテリーを!

こういった、3in1ケーブルも便利なのでおすすめです。

【おすすめ】iPhone用モバイルバッテリーはこれだ!

では、新型iPhone向けのおすすめモバイルバッテリーを紹介していきましょう!選ぶ基準は以下のとおり。安全に長く使えそうなものばかりをピックアップしてみました。

  • 安全保護機能搭載(過充電・ショートなどを防止)
  • MFi認証取得Lightningコネクタ
  • 複数回充電可能(大容量10000mAh以上)

Anker PowerCore Ⅱ 10000

Anker PowerCore II 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PowerIQ 2.0 / LED Wheel搭載】iPhone&Android対応 (ブラック)

Anker独自最新技術「PowerIQ 2.0」で接続したデバイスに最適な電流を供給。無駄なバッテリー消費をおさえ、急速に充電します。

iPhone X(2,716mAh)とほぼ同じ容量のXperia ZX1(2700mAh)を2.5回フル充電!新型iPhoneも2回以上は充電できそうですね。

MOXNICE|モバイルバッテリー 1000mAh Power Delivery対応 QC3.0対応

MOXNICE モバイルバッテリー 10000mAh Power Delivery対応 Quick Charge 3.0対応 USB-C 持ち運び充電器 Type-C 入力・出力 超急速充電 大容量 軽量 コンパクト 薄型 パソコン/スマホ バッテリー iPhone/Android/iPad/Nintendo Switch/MacBook Pro 各種対応 (ブラック)

PD対応デバイス(iPhone X/8/8Plusなど)を充電すると、30分以内に50%以上まで回復!さらに、QC3.0搭載でPD非対応機器も急速に充電が可能です。

USB-C×USB-Cケーブル・USB-C×USB-Aケーブル・高級保護皮袋が付属でお得感MAX!本体チャージにType-Cコネクタのケーブルが使えます。

この商品は現在取り扱いされていません

KEDRON|モバイルバッテリー Qiワイヤレス充電 24000mAh

KEDRON モバイルバッテリー Qi ワイヤレス充電 24000mAh 大容量 置くだけ充電 無線と有線 急速充電 2USB入力ポート 3USB出力ポート 4台同時充電でき Galaxy Note 8/S8/S7/Note 5/S6 Edge/iPhone 8/8 Plus iphoneX Galaxy Note8/S8/S8+/S7に対 応 (赤)

ワイヤレス+3つのUSBポートで4台同時充電の超大容量モバイルバッテリー。iPhone Xを6回フル充電できるので、新型iPhoneにも3回以上のフル充電が期待できそうです。

MicroUSB・Lightningの2つの入力ポートを搭載。いつも使っているiPhoneのLightningケーブルでモバイルバッテリー本体のチャージが可能です。

この商品は現在取り扱いされていません

Poweradd|Apple モバイルバッテリー Pilot 4GS 12000mAh

Apple モバイルバッテリー Poweradd スマホ充電器 Pilot 4GS 12000mAh バッテリー iPhone iPad iPod 等対応 ライトニングケーブル付け 緊急用 防災グッズ(ローズゴールド)

MFi認証取得のLightningケーブルが付属。オシャレでかわいいモバイルバッテリーです。iPhoneユーザーのためにつくられたもので、本体チャージにLightningケーブルが使えます。2年間の保証付き。

PHILIPS|Qiワイヤレスモバイルバッテリー 10000mAh DLP9611

DLP9611

Qiの国際標準規格をクリアした正規認証品で安心。2つのUSBポート+ワイヤレスで最大3台同時に充電できます。

PHILIPSのモバイルバッテリーに使っているリチウムイオンポリマー電池は、日本国内よりも厳しい国際規格の基準をクリア!高精度な温度測定機能「NTCサーミスタ」搭載で、体温計のように本体の温度を計測。高温になると自動で動作を停止します。

PHILIPS|モバイルバッテリー 充電ケーブル内蔵 10000mAh DLP9611

フィリップスモバイルバッテリーDLP6100

MFi認証取得のLightningケーブル内蔵。表面はUV塗装で、傷・指紋・汚れがつきにくくなっています。ツヤツヤで高級感あり!使用前のケーブル接続や携帯中のケーブル収納の手間がはぶけてとても便利です。

PHILIPS|モバイルバッテリー 大容量 10000mAh PSE適合品 Type-C入力 DLP6712N

DLP6712N

2018年、モバイルバッテリーは安全対策のため、電気用品安全法(PSE法)の対象に。DLP6712Nは、そのPSEマークを取得したPHILIPSの最新モバイルバッテリーです。

入力ポートにType-Cを搭載。薄さ約1.2cmでコンパクト。表面はサラッとした手ざわりで、耐衝撃・耐熱・防汚・防傷・防指紋の特殊加工仕様です。

価格 3,280円(税込)

もうすぐ発売日!予約と同時にモバイルバッテリーも!

バッテリーの持ちが良くなっても、モバイルバッテリーがあって良かったと感じるシーンはたくさんあります。Apple ファンでiPhone用に買うなら、LightningコネクタやType-Cコネクタの要素があるものを買うと良いでしょう!

iPhone Xs/Xs Maxの発売日は9月21日(金)。予約開始は9月14日(金)。

iPhone XRの発売日は10月26日(金)。予約開始は10月19日(金)。

すでに予約をした人も今購入を迷っている人も、一緒にモバイルバッテリーを購入しませんか?^^

-モバイルバッテリー
-, , ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2018 All Rights Reserved.

MENU