macbook-mobile-battery

モバイルバッテリー

MacBook/MacBook Proを充電したいときの「モバイルバッテリー」はどれ?

更新日:

あなたの大切なMacBook/MacBook Pro。薄い&軽いため、自宅・オフィス外でも使うシーンがありますよね。

「コンセントのない場所では充電ができない!だから、使用を控える必要がある・・・」なんて不便さを感じている人もいるはず。

そんなときに便利なのがモバイルバッテリー!いろんな種類があり価格もさまざまです。MacBook/MacBook Proに適したものを選べば充電環境が良好に。安心して思う存分使えるようになります。

適した充電環境?

それは、多くのモバイルバッテリーの中から「USB Type-C」を出力に搭載しているタイプです。

ここでは、

「USB Type-Cって何?」

「MacBook/MacBook Proが充電できるモバイルバッテリーはどれ?」

「安心して充電できる商品はどれ?」

と、お悩み中のあなたへ。Macにピッタリなモバイルバッテリーの判断材料と、USB Type-C搭載のモバイルバッテリーを選ぶ理由をお伝えしています!さいごに、おすすめ商品もご紹介!

Mac Book/Proに使える?判断材料について

探し出したモバイルバッテリーがMacBook/MacBook Proに使えるかどうかの判断は、以下の2点をチェック!

「USB Type-C」出力ポート搭載

USB Type-C

MacBook/MacBook Proは、Apple製品ではじめてUSB Type-C端子に対応。それにより、USB Type-C端子が話題となり、ほかのスマホでもType-C搭載のものが増えてきました。

つまり、Macの充電にはUSB Type-Cコネクタのケーブルが必要だということ。USB-Aポートのみのモバイルバッテリーでも、「USB-A×USB Type-C」ケーブルを使えば充電可能。

でも、USB Type-C搭載のものであれば、Mac購入時に付属する「USB Type-C×USB Type-C」の充電ケーブルがモバイルバッテリーにも使えます。

大きな電力(ワット数・W)が必要

バッテリー容量の大きなMacBook/MacBook Proを充電するときは、ワット数(W)に着目。従来のUSB2.0は5V/1.5A(7.5W)で数値が低く、十分なパワーが供給されないため充電速度が遅くなったり充電自体ができなかったりします。

iPhone・iPadは「15W」あれば充電できますが、Macには不十分です。急速充電という言葉も無関係に。

モバイルバッテリーを選ぶ目安として・・・

15W:純正の充電器よりも充電スピードが遅い。

と覚えておくようにしましょう!

「USB Type-C」の特徴

そもそも「USB Type-C」とは何なのか。どんな利点があるのかについて見ていきますね。

上下関係なく接続できる

Type-C

Lightningコネクタがそうであるように、USB Type-Cも上下関係のないシンメトリーです。暗闇や物陰で手元が見えないとき・急いでいるときなどに接続がラクに。それによる手間も省けるので、ちょっとした時短にもなります。

超高速データ転送可能

Super fast

出典元:エレコム株式会社(2018年6月21日時点)

USB Type-CはUSB3.1Gen2に対応しており、超高速データ転送が可能です。

1GB分(約1,000枚のデジタル画像)のデータを約0.9秒で転送。2000年のUSB2.0HighSpeed(1GB約18秒)とくらべると約18倍も速くなっています。

現在、さまざまな高性能カメラアプリがリリースされ、InstagramやTwitterなど画像を投稿する場も増えてきました。デジタル画像の枚数も増える一方!

iPhone→MacBook/MacBook Proへの送信時、それらを簡単に管理・整理できるのが超高速なUSB Type-Cなんです。

ケーブル「Type-C×Type-C」で1本化

Unification

出典元:エレコム株式会社(2018年6月21日時点)

MacBook/MacBook Proに続いて、XperiaやNintendo Switchなどのスマホ・PC・プリンタ・ディスプレイ・外付けHDDなどがUSB Type-C端子対応へ。

今まで何種類も必要だったケーブルが、「Type-C×Type-C」1本で完結できるようになりました。

電流供給・データ通信が1本でOK!配線管理がラクになり、携帯もコンパクト化

また、オルタネータモードによりHDMI・DisplayPort・Dsub-15など10種類ほどの信号規格を制御。

機器側のさし口をType-Cにするとすべての機器がつながり、Type-CだけでテレビとPCをつなげてモニター代わりにもできます。

「USB Type-C」搭載のモバイルバッテリーを選ぶ理由

ここまで、MacBook/MacBook Proの性能とType-Cの特徴をお話ししてきました。

USB-Aポートのみ搭載のモバイルバッテリーでも、「USB-A×USB Type-C」のケーブルを使えばMacの充電が可能。

ところが、

  • 出力15W以上で充電スピードアップ
  • シンメトリーで接続簡単
  • 超高速データ通信
  • ケーブルの本数を減らす
  • 「USB-A×USB Type-C」など別途ケーブルの購入を避ける

を実現させるためには、やはりUSB Type-Cを入力搭載のモバイルバッテリーが必要だと感じます。

安心して充電できるモバイルバッテリー

MacBook/MacBook Proが充電できるモバイルバッテリー商品の紹介です!基準は以下のとおり。かっこいい&おしゃれなデザイン、長期間安心して使えるものばかりを集めてみました。

  • Type-C出力ポート搭載
  • USB-Aポート搭載
  • 安全保護機能搭載
  • 出力電力15W以上
  • 急速充電可能
  • 軽量
  • 頑丈
  • 多機能

PHILIPS|モバイルバッテリー DLP2101Q/10000mAh

【Amazon.co.jp限定】PHILIPS 10000mAh モバイルバッテリー Type-C アルミ合金 大容量 超高速充電 2台同時充電 iPhone / iPad / Android対応 DLP2101Q

Type-C出力:Max5V/3A(15W)

電動シェーバーやPCモニターでおなじみのPHILIPSから、アルミ合金で軽量・コンパクトな大容量モバイルバッテリーが登場。

Type-C搭載により、MacBook/XPS13等ノートPC、XEPRIA XZs/Galaxy S8/AQOUS R/HTC U11等スマホ、USB-C搭載ゲーム機の充電が可能です。

LG(エレクトロニクス)製の高性能バッテリーを採用しており、過電流・過電圧・過熱・ショートを防ぐ安全保護機能を搭載。PHILIPSのロゴが光り、とてもかっこいいです。

この商品は現在取り扱いされていません

iMuto|USB-C 充電器 大容量 モバイルバッテリー/20100mAh

iMuto 20100mAh 45W PD2.0&QC2.0 USB-C 充電器 大容量 モバイルバッテリー 軽量 薄型 持ち運び 急速充電 スマホ充電器 iPhone X/10/8/Plus/7/6, Macbook, Nintendo Switch, Galaxy S8/7/Note 8等対応

Type-C入出力:Max45W

新型MacBookを約1.5回フル充電。PD2.0により、iPhone8/Plus/XのLightning端子×Type-C端子のケーブルを使えば、30分以内で50%以上を充電。

QC2.0規格にも対応しており、従来とくらべて充電スピードの速度約80%上昇が期待できます。某ブランドのダミエ柄に似てオシャレ!

この商品は現在取り扱いされていません

RAVPower|ポータブル電源 予備電源 RP-PB054/20100mAh

ポータブル電源 RAVPower 20100mAh/65W 予備電源 無停電電源装置 パソコン バッテリー ( AC出力 + USB ポート + USB-C ) MacBook/ノートPC 等対応(緊急・災害時バックアップ用電源) 無停電電源装置 電源供給器 RP-PB054 (黒)

Type-C出力:MaxDC5V/3A(15W)

家庭用のACコンセントが接続できる充電器。ノートPCをはじめ、幅広い電子機器(65W/110V以下)への給電が可能です。Type-C搭載でスマホ・タブレット・USB-C機器などを急速充電!MacBook Pro 2016 13in(touch bar有)を約0.8回フル充電できます。

この商品は現在取り扱いされていません

Poweradd|モバイルバッテリー Poweradd Vigor Ⅰ/10000mAh

モバイルバッテリー 10000mAh Poweradd Vigor Ⅰ USB-C 充電器 TYPE-C/Micro USBポート LED残量表示 Nintendo Switch Samsung Galaxy NexusなどiPhone & Android各種対応(USB C-Cケーブル付き)

Type-C出力:Max5V/3.1A(15.5W)

傷・指紋が付きにくく触りごこちの良い素材を採用。LEDスクリーンディスプレイ搭載でバッテリー残量を1%単位で表示。残量が正確に分かるので、本体チャージのタイミングや接続デバイスへの給電量が把握できやすい商品です。

【選び方】見るべきポイントは他にも

MacBook/MacBook Proが充電できるモバイルバッテリーは、

  • Type-C出力搭載
  • 出力15W以上

が良いとお伝えしました。

モバイルバッテリーを選ぶときにはこれらのほかにも、重視するポイントがたくさんあります。

  • 用途
  • バッテリー容量
  • 携帯の利便性(重さ・サイズ)
  • ポート数
  • 安全機能の有無

▼詳しくは、以下をご覧ください!

3in1ケーブルを購入もアリ

MacBook/MacBook Proだけでなく、LightningコネクタのiPhone・iPad、Micro USBコネクタのAndroidも一緒に持ち歩く人には、USB-A×Lightning/USB Type-C/Micro USBの3コネクタが1本化した充電ケーブルがピッタリ!

USB-Aポートのみ搭載のモバイルバッテリーでOKです。

PHILIPSのDLK4520Vは、MFi認証取得のLightningコネクタを採用。10,000回以上の折り曲げ・抜き差しテストをクリアしており、断線やコネクタの接続不良に強い高耐久性があります。

Type-C搭載モバイルバッテリーで安心充電

MacBook/MacBook Proのために、わざわざ「Type-C搭載」のモバイルバッテリーを購入する理由。

それは、充電スピードのアップやケーブル本数減など、より良い充電環境を整えるためだということがわかりました。

2019年の新モデルiPhoneには、LightningからType-Cへと移行するうわさもあります。今後、ますます注目を浴びるであろう「USB Type-C」。今のうちに、1台そなえておくと良いかもしれません!

入力ポートに「Type-C」も便利!

モバイルバッテリーの多くは、本体チャージにMicro USBケーブルを使います。そして、出張や旅行など外でモバイルバッテリーの充電が必要なときは、それを持っていく必要があります。

わざわざそのためだけにケーブルを1本持っていくの面倒!そんな人におすすめなのが、入力ポートに「Type-C」「Lightning」コネクタを搭載しているモバイルバッテリーです。

多くのデバイスに共通するコネクタとして注目を浴びているのが「Type-C」。つまり、Type-Cケーブルを1本持っていれば、Android・MacBookなどのデバイスと一緒にモバイルバッテリー本体にも使えるんです。

【オススメ】PHILIPS  モバイルバッテリー DLP6712N/10000mAh

DLP6712N

電気用品安全法(PSE)をクリアし、そのほか世界基準の安全性をあらわす各種認定マークを取得。厚さ約1.2cmで薄型の持ち運びやすいモバイルバッテリーです。表面は耐衝撃・耐熱に優れたPC-ABS樹脂仕様。滑りにくい&燃えにくい素材で安心です!

価格 3,280円(税込)

-モバイルバッテリー
-, , ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2018 All Rights Reserved.

MENU