store-wireless-charger
GadgeRichのガジェット通販サイト

Qiワイヤレス充電器

店舗・施設に!隠れるワイヤレス充電器「deskHack」の自由度レベルが高すぎ

投稿日:

今や、1人1台以上使っているといわれるスマホ。外出先での急な電池切れにそなえるため、モバイルバッテリーや充電器を持参する人が増えています。

カフェなどの店舗や商業施設の休憩所などでは、「コンセント」「充電器」を設置するサービスが拡大中!無料のWi-Fiスポットも増えており、ますます充電場所のニーズが高まっています。

自分の店にも充電スポットを設けたい!

そんなあなたにおすすめしたいのが「deskHack(デスクハック)」。本体が見えないように設置できるため、充電ポイントが自由にアレンジできるワイヤレス充電器です。

ここでは、店に簡単に設置できる充電器をお探し中のあなたへ、deskHackの魅力をご紹介。

店の雰囲気を損なわず、むしろイメージアップにつながるワイヤレス充電器で、お客さまがよろこぶ自慢の充電サービスを完成させましょう!

「deskHack(デスクハック)」の魅力〜お客さま編〜

あなたのお店を訪れたお客さまにとって、うれしいポイントを紹介します。

置くだけで充電スタート!ケースのままでもOK

その場にポンと置くだけで充電スタート!ワイヤレス充電器ならではの魅力ですよね。充電ポートにケーブルを差し込む手間がなく、その動作もかなりかっこよくてスマートです。

deskHackの充電距離は、一般的なワイヤレス充電器よりも長め。「12〜32mm」もあるので、デスクの厚み+ケースの厚みがあっても充電できます。

このように、

  • シリコン
  • プラスチック
  • TPU
  • 本革
  • アルミ樹脂

など、金属・磁石以外のあらゆる素材に対応。バンカーリングやマグネットなどの部分が重ならなければ、問題なく安全に充電できます。

たくさんものが置ける&汚れてもOK

本体が下に隠れているため、デスク上はすっきりキレイ!充電器本体が邪魔になったり充電ケーブルの絡まったりする煩わしさもなく、自由にたくさんものが置けます。

また、充電ポイントだけあけておけば、飲み物や食べ物などでデスクの上を汚しても問題なし。本体は防水ではありませんが、隠れているので影響はありません。

急速充電10Wに対応

充電スピードがはやいため、来店中にフル充電!最大出力ワット数が大きいため、お客さまも大喜びです。

  • Android:10W
  • iPhone:7.5W

Qiワイヤレス充電器の一般的なワット数は5W。ケーブルをつなげる充電器よりも低スピードなのが欠点です。でも、deskHackは最大10Wで給電できるため急速充電が可能。ストレスを感じず、ちょっとした来店時間でもたくさん電池がたまります。

「deskHack(デスクハック)」の魅力〜企業側編〜

お店を運営するあなたにとっても、魅力的なdeskHack。2つのポイントを紹介します。

金属以外のあらゆる素材に対応

deskHackが設置できるデスクの素材は、

  • ガラス
  • プラスチック
  • 樹脂

など、金属以外ならなんでもOK。木目のぬくもり感や大理石の高級感など、お店の雰囲気に合うものが使えます。

金属がNGな理由は、本体からデバイスに向けて電磁波を飛ばすため。ワイヤレス充電器の特性でもあり、本体・デバイス間に金属類が触れると、発熱して故障するおそれがあります。

充電ポイントが装飾できる

deskHackは本体が隠れるため、充電ポイントに目印をつける必要があります。透明のシールは付属していますが、充電距離を守れば自由にアレンジしてOK!

  • ステッカー
  • コースター

などで、充電ポイントをお好きなように飾りましょう。

たとえば、お店のロゴやキャラクターを入れたステッカーを貼ったり、デスクのデザインに合うコースターを置いたり・・・。ホームページのURLやQRコードを記載して、お店の宣伝に利用するのも良いですね。

このようなシリコン製や、フェルト素材などの布製は置いたスマホの滑り止めに役立ちます。

deskHackの設置方法&注意点

deskHackは取り付けに関する魅力も十分。設置の際に穴をあける必要がなく、万が一取り外してもキレイな状態のデスクをキープできます。

設置方法は簡単3ステップ

Adhesive tape

設置方法は、以下の3ステップ。

  1. コンセントに接続
  2. 動作確認
  3. 本体貼り付け

通電させる電源が必要なため、まずは付属のケーブルを本体にさしてコンセントに接続。デスクの素材・厚みが問題ないかを確認し、あらかじめ本体についている強力3M粘着テープで貼り付けます。

Cable clip  

デスク裏のコードの垂れ下がりは、付属のクリップを利用すればOK!足や物が引っかかって落ちないように、しっかりと固定しましょう。

▼詳しくはこちらもご覧ください

Qi充電対応機種のみ

deskHackで充電できるのは、ワイヤレス充電ができるスマホのみ。Qi充電が標準装備のスマホは年々増加していますが、非対応のスマホを使うお客さまも多いかもしれません。

たとえば、

【iOS】

iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X/iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR

【Android】

HUAWEI P30 Pro HW/Galaxy S10 SC-03L/Galaxy S10+ SC-04L/AQUOS R3 SH-04L

などが対応機種。

このように、Qiレシーバーを使ったスマホでも充電できます。

deskHackの性能・安全機能

実際に購入する前に、性能や安全機能をチェック!

基本スペック・カラバリ

  • 型番:CIO-QIDH-ST
  • 入力:2.4V/1A
  • 出力:5W/7.5W/10W
  • 充電互換:Qi
  • 転換率:≦80%
  • サイズ:縦132mm×横102mm×厚さ21mm
  • 本体重量:230g
  • 充電距離:12〜32mm
  • 充電範囲:本体の約2/3
  • 同梱物:deskHack本体、DCアダプター×1、固定クランプ×6、固定マグネット×2、充電目印シール(50mm×2/25mm×2)、取付用シート(表×1/裏×1)、マグネットシート×1

Color variations

カラーバリエーションは、「ホワイト」「ブラック」の2種類。このほか、木目調デザインもリリース予定のようです。どのデスクにも相性が良く、シンプルで設置しやすいですね!

安全防止機能を搭載

Certification logo  

deskHackは、PSE・FCC・CE・RoHSなどの各種認証マークつき。日本国内の電源に対して、安全に使用できる基準を満たしています。

また、「異物検知機能」を搭載。本体・スマホ間にデスク以外のものがあるときに、給電を止めて赤色センサーでお知らせします。

本体の熱は「放熱ファン」で逃がし、満充電になると自動で充電がストップ。未使用時もセンサーが作動し、自動的に電源OFFに。待機電力だけを消費するので、電気代が節約できるのも魅力です。

保証期間1年!安心のサポートつき

保証期間は商品到着から1年間!質問や不具合時は、サポートセンター(ホームページ・電話)に相談できます。

deskHackは、株式会社CIOが製造・販売しているQiワイヤレス充電器。「わくわくするような最新ガジェットをお届け♪」をコンセプトに、家電製品・付属品の販売や、電子機器の修理などを行っている会社です。

まとめ

deskHackの自由な点をまとめますね。

  • デスクの素材は金属以外なんでもOK
  • スマホケース(カバー)の素材も金属以外OK
  • デスクの上には厚さの範囲内なら何を置いてもOK
  • 充電ポイントは厚さの範囲内なら自由にデザインしてOK

注意点は「金属」と「厚さ」。正しい置き方をすれば、緑色のLEDランプが点灯し無事に充電が始まります。

2019年12月、Appleの「iPhone」では充電に利用するライトニングケーブル・ライトニングポートが廃止される噂が出ましたね。iPhone 8以降、すべての機種がワイヤレス充電に対応していますが、それが基本となる時代がやってくるのかもしれません。

deskHackも、ワイヤレス充電器の次世代を担う便利アイテムになりそう!ぜひあなたのお店に役立ててくださいね。

▼商品の購入はこちら

GadgeRichの通販サイトを開設

GadgeRichのガジェット通販サイト

いつもGadgeRichをご覧いただきありがとうございます。日頃から「GadgeRichで紹介されている商品を購入したい。」との問い合わせを多数頂いておりましたが、今まではAmazonや楽天などのモールへ出品しているだけでした。

そこで、さらに商品が見やすくなるようGadgeRichで紹介している商品だけを集めた通販サイトを開設致しました。GadegRich本部で商品在庫を持っておりますので、直接発送することが可能です。

当サイトGadgeRichと併せて、GadgeRich通販サイトもどうぞよろしくお願い致します。

-Qiワイヤレス充電器
-, ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2020 All Rights Reserved.

MENU