qi-wireless-charger-review

Qiワイヤレス充電器

PHILIPS|Qiワイヤレス充電器「3つ」を開封&レビューします!

投稿日:

2017年、iPhone8やiPhoneXにも実装された「Qi」。充電ケーブルいらずのワイヤレス、置くだけでモバイル機器が充電できるようになりましたね。せっかくなら、高品質&安全な長持ちするものを使いたいところです。

わたしのオススメは、電気シェーバーや電動歯ブラシなどで有名な「Philips(フィリップス)」のQiワイヤレス充電器(全3台)!2018年2月に発売されたばかりのNEWバージョンです。

「なんか良いワイヤレス充電器はないかな?」

「かっこよくて安全な充電器はないかな?」

とお悩み中のあなたへ。ここでは、Qiワイヤレス充電器・モバイルバッテリー・カーマウント(車載ホルダー)を開封してご紹介していきます!

【Philips】は安全性が魅力

Philipsのワイヤレス充電器には、以下のような特長があります。

  • 充電距離:7mm
  • 安全制御チップ搭載&安心回路設計
  • 10W急速充電(QC2.0以上の充電器を使用の場合)

スマホケース装着のまま充電OK

ワイヤレスといえば、実際に使ってみるまで不安なのが「スマホケースをつけたままでも充電できるか」ということ。いろんなワイヤレス充電器がありますが、なかにはスマホケースを付けていると電流が届かず、充電をする度にケースを外すという手間が生じてしまいます。

一方、Philips製品は充電距離が7mm。スマホケースは、iPhone6sとほぼ同じくらいの厚さのものまでOKなんです。ただし、金属類(バンカーリングなど)のケースは発火のおそれがあるのでNGです。

安心して使える

今年2018年2月に、PSE法の一部改正でモバイルバッテリーに高い安全性が求められるようになりました。ふつうに使っていても発火・発煙の可能性があるモノ・・・なんてこわくて使いたくないですよね。安全なものを安心して使うには、やはり高品質のモノに限ります!

PhilipsのQiワイヤレス充電器は、過充電・過放電・過電流・ショートを防ぐ安全制御チップを搭載。トラブルが大きくなる前に自動で充電をストップします。

充電速度は申し分なし

今までのワイヤレス充電器は、充電速度が「有線よりも遅い」とのこと。でも、その速度を解決する製品がたくさん出てきました。PhilipsのQiワイヤレス充電器は出力5W/10W。QC2.0以上の充電器を間にはさめばQC規格に値する充電速度が得られます(※QC対応機種の場合)。

 

Qiワイヤレス充電器「DLP9062」

内容・セットアップ

箱の中身は、こうなっています。

Box contents

  • DLP9062本体×1
  • Micro USBケーブル×1
  • 取扱説明書(保証書付き)×1

充電中

付属のmicroUSBケーブルと本体つなげて、USBポートへさし込めば電源ON!

Charging

スタンバイ中はLEDランプが「緑」に。Qi対応機種を置くと、充電がスタートしてLEDランプが「青」に光ります。

Charge start

ワイヤレス充電器は、スマホ・充電器間に金属類があったりQi非対応機種のスマホを置いたりすると充電ができません。DLP9062の場合は、LEDランプが「無・青・緑」に点灯して充電不可を知らせてくれます。

きちんと充電ができているかどうかのチェック。LEDランプの光でわかりやすいですね!

コンパクトサイズ

Compact size

サイズは、縦横90mm×高さ11.2mm。正方形のふせんと同じくらいでとてもコンパクトです。高さも1cmほどなので、置く場所を選びません!

価格

価格は、4,280円(税込)※送料無料

Yahoo!ショッピングでポイント10倍の対象商品です!

 

Qiワイヤレスモバイルバッテリー「DLP9611」

内容・セットアップ

箱の中身は、こうなっています。

Box contents

  • DLP9611本体×1
  • Micro USBケーブル×1
  • すべり止めシール×1
  • 取扱説明書(保証書付き)×1

付属のMicro USBケーブルは、本体へのチャージ用として使います。

Anti-slip seal

給電エリアからスマホがずれないように、すべり止めのシールが1枚。もともと表面はすべりにくい素材ですが、万が一「すべるなぁ~」と感じたら給電エリアにシールを貼付ければさらにすべりにくくなります!

電源ON!

Power ON

DLP9611は、側面にスイッチがついています。押すとLEDランプが4つ点灯してスタンバイOK。バッテリー残量が4段階で見られるので、チャージするタイミングもつかみやすい製品です。

少し重たいかも

A little heavy

サイズは、縦152×横77×高さ17.6(mm)。ボールペンと同じくらいの長さです。重さは241g。バッテリーが内蔵されている分少し重たく感じるかもしれませんが、「重たくて邪魔だッ!」と、持ち運ぶのが嫌になるほどではありません。

価格

価格は、7,980円(税込)※送料無料

Yahoo!ショッピングでポイント10倍の対象商品です!

Qiワイヤレスカーマウント「DLP9365」

内容・セットアップ

箱の中身は、こうなっています。

Box contents

  • DLP9365本体×1
  • シガーチャージャー×1
  • Micro USBケーブル×1
  • 取扱説明書(保証書付き)×1
  • ゲル吸盤スタンド×1
  • エアコン吹き出し口用クリップ×1

本体のほかにも、取付用の部品が2種類入っているオールインワンパッケージ。運転中、エアコンから風を感じたい人は、ゲル吸盤スタンドを使ってダッシュボードの上などに置くのがオススメです。強力なゲルとレバーにより、とても頑丈に取り付けられますし、走行中の衝撃や揺れにも負けません。

クリップは、以下のような手順ではめ込みます。

clip

3→4のときに、カチッと音がなるまで思いっきり入れるので結構力が必要です(はじめはなかなか入らず困惑・・・)。最後に、ねじをクルクルッと締めて固定します。

Fixed

スマホのサイズが合わない場合は、裏側のボタンをポチっと押すだけ。ラバー仕様ですべり止め加工済みのロックが、縦・横に伸びます。

To stretch

充電中

シガーソケットやUSBポートに付属のケーブルをさし込んで、電源ON。

Power ON

スタンバイ中は、LEDランプが「緑」に。充電中は、LEDランプが「青」に光ります。

Charging

少し気になったのがLEDの位置。

LED position

このように、スマホを置くと隠れてしまうんですね~。充電できているかどうか、充電が終わったかどうかが分かりづらいと感じました。

価格

価格は、6,480円(税込)※送料無料

Yahoo!ショッピングでポイント10倍の対象商品です!

ワイヤレスのほかにもかっこいいPhilips!

Philipsのモバイルアクセサリは、今回ご紹介したQiワイヤレス充電器のほかにもいろいろなものがあります。

  • モバイルバッテリー(10000mAh/6000mAh/5000mAh)
  • LightningUSB充電ケーブル
  • USB ACアダプター(2ポート)
  • カーチャージャー
  • 自撮り棒

モバイルバッテリーは、大容量&ケーブル内蔵タイプ・コンパクトで携帯しやすいタイプなど多種類。複数台同時に充電ができ、Type-Cポート搭載のものもあります!

色は全体的にブラックでかっこいい!ツヤ感と高級感がありつつも、キズ・汚れの付きにくいものもあります。また、スイッチ・動作チェック・バッテリー残量には青・白のLEDライトが使われていて、光るとオシャレ。長く使っていても飽きないデザインです。

Philips製品で身の回りの充電設備をととのえれば、かっこよくオシャレに毎日が過ごせること間違いありません!

-Qiワイヤレス充電器
-, ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2018 All Rights Reserved.

MENU