power-strip-usb
GadgeRichのガジェット通販サイト

関連アイテム

電源タップの「USBポート付き」はタコ足配線の火災防止に!おすすめ商品〜急速充電タイプ〜

投稿日:

私たちの生活に欠かせない電子機器。そのなかでも、スマホやモバイルバッテリーなどUSBポートから電源をとるタイプが増えています。

同時に、多くの人が悩みを抱えてしまうのコンセント不足。その解決策として魅力的なのが、限られた数以上のデバイスが接続できる「電源タップ」です。

ただ、ごちゃごちゃしたまま放置しておくと「タコ足配線」による火災発生の危険あり。見た目をすっきりさせて、掃除のしやすい環境づくりが大切です。

USBポートが急増中の現在、電源タップにも複数のUSBポートがつき、急速充電にも対応したものが増えてきました。

そこで、

電源タップのUSBポート付きはどう選べばいいのか?

と気になるあなたへ、選び方と急速充電できるおすすめ商品をご紹介!この記事を読めば、あなたのコンセントまわりがすっきり&安全になります。

USBポート付きの電源タップで不安を解消!

Power strip  

USB電子機器が急増中

USBポートから電源をとる電子機器といえば・・・

  • スマホ・タブレット・ノートパソコン
  • ワイヤレスイヤホン
  • ネットワークカメラ
  • USB扇風機
  • USB加湿器
  • USBカイロ
  • 電子ライター

など。常に何個も接続しておきた場合は、その数に合わせたUSBポートが必要です。

一方で、家庭のコンセントは1箇所ごとに多くても3口ほど。電源タップがなければ、使用(または充電)のたびに面倒な抜き差しが必要です。また、コンセントへつなげるにはACアダプターも別途用意する必要があります。

USBポート付き電源タップの魅力①

・同時に使用(充電)が可能
・面倒な抜き差しがいらない
・ACアダプターの購入費節約

USBポートは見た目がすっきり&清潔

2極のコンセントは、大きなACアダプター&コードでごちゃごちゃになりやすいのが欠点。電源タップを使っても、デスクの下や奥、家電の後ろなどに隠れてホコリをためやすく、通気性も悪いため火災のリスクも高まります。

一方、USBポートは2極のコンセントよりサイズが小さく場所を取りません。すっきりとした見た目で、何が接続されているかひと目でわかります。コンパクトにまとまれば、掃除がしやすくいつも清潔に。デスク周辺やキッチンまわりの整理整頓にも役立ちます。

USBポート付き電源タップの魅力②

・小さくてコンパクト
・接続付近が見やすい
・掃除がしやすい

タコ足配線の火災をUSBポート付き電源タップで防止!

Octopus foot wiring  

同時にたくさんの電子機器が使える電源タップは大変便利。でも、「タコ足配線」で使い方を誤ると、火災につながるおそれがあります。

実は、USBポート付き電源タップがここでも実力を発揮!その理由をお話ししますね。

タコ足配線で火災が起きる原因

火災発生の原因は、主に以下の3つ。

  • 電源タップの容量を超過する|本体に熱がこもる
  • ホコリが多い場所で使う|トラッキング現象発生、ホコリに湿気がこもる
  • 古い機器を使う|傷んだプラグ・コードがショート、配線がねじれる・絡まる

壁のコンセントからでも電源タップからでも、「タコ足配線」自体に大きな問題はありません。でも、これらの原因をつくりやすいため「タコ足配線をやめよう」という注意喚起が広まっています。

※参照元:東京消防庁|電源コード等の取り扱いにご注意を!(2019年11月時点)

火災を防ぐ方法

タコ足配線の安全な使い方は、以下の3つがポイント。

  • 電源タップの容量内におさめる
  • 正常な電子機器を接続する
  • 清潔を保つ

壁などにある2口のコンセントは15A(1,500W)のものが多く、その場所から電源をとる電源タップも似たような容量まで同時使用できるようになっています。

合計1400Wまで」など、各商品の説明欄や本体に表示されているので必ずチェック!そして、使用したいデバイスの定格消費電力(最大の消費電力)を合計し、超えないように注意しましょう。

でも、コンセント周りがごちゃごちゃしていると、何が接続してあるかわかりにくく計算もしにくいですよね。ホコリ掃除もしにくく、劣化したプラグ・コードも見つけにくい!

USBポート付き電源タップなら、見た目がすっきりして掃除がしやすいので、何が接続されているのかがひと目でわかって便利です。

USBポート付き電源タップの魅力③

・タコ足配線からの火災を防ぎやすい

USBポート付き電源タップの選び方

How to choose  

Amazonや楽天市場で買えるUSBポート付き電源タップ。デザインやポート数など、バリエーション豊かで迷ってしまいますよね。

あなたの好みや価格を重視してもまちがいなし!でも、以下のポイントをおさえるとより満足できる商品がGETできます。

1|安全機能を搭載しているもの

火災防止に役立つ安全機能の有無をチェック!

たとえば、

  • トラッキング防止
  • ほこり防止シャッター
  • 雷サージガード
  • 防水機能
  • 個別のON/OFFスイッチ

などがあります。

数が多いほど安心ですが、「防水機能」など設置場所によっては欠かせない機能もあります。電源タップの容量を超えた状態でたくさんのデバイスを接続しておきたいなら、個別のスイッチがあると大変便利。以下の機能例も参考にしてみてくださいね。

設置場所 機能(例)
ホコリがたまりやすい場所
(デスクの下・家電の後ろなど)
・トラッキング防止
・ほこり防止シャッター
水・湿気の多い場所
(キッチン・脱衣所など)
・トラッキング防止
・防水機能

2|必要なUSBポートとACコンセントの数を考える

接続したいデバイスの数を確認!USBポートだけじゃなく、2極のコンセント穴もついたハイブリッドタイプが便利です。

コンセント不足を解消するなら、多いほど安心感があります。でも、あまり使わない差込口があると

  • ホコリが入り込む
  • 無駄なスペースを取る

ため、「差込口の数=電源タップのサイズ」は設置したい場所に合わせるのがベター。また、USBポートの種類(USB Type-A・USB Type-C)も考えて選びましょう。

3|コードの長さを考える

壁のコンセントからUSBポート付き電源タップまでの必要な距離を確認!

電源タップには、

  • 壁のコンセントに直接接続するタイプ
  • コード付きタイプ(延長コード)

があり、コード付きタイプには、1m・2mなどいろんな長さがあります。

たとえば、床下近くにある壁のコンセントに差し込んでデスク上で使うなら、1mでは足りないかも。無理にひっぱると断線したりデスクから落ちたりするので、2mなど余裕をもたせるとGOODです。

ただし、コードは長すぎてもNG!スペース内におさまらず、絡まったりねじれたりして転倒・断線などのおそれがあります。また、

外出先でも使いたいなら、軽量&コンパクトなものが便利。プラグが収納できるなど、安全に持ち運べるものがおすすめです。

5|急速充電タイプ(QC・PD)が快適

スマホやタブレットなどのデバイスを充電するなら、出力2A以上の「急速充電」できるタイプがおすすめ!1度味わうと、通常の充電スピードがかなり遅く不便に感じます。

特に、充電したいデバイスや充電器が、

などの機能を搭載しているなら、急速充電に対応したタイプじゃないともったいない!さらに、自動判別機能(スマートIC、iSmartなど)も搭載していれば、デバイスの状況に合わせた最適な給電で安全です。

USBポート付き電源タップ〜急速充電おすすめ商品〜

  • 急速充電タイプ
  • 各種安全機能付き
  • USBポート+ACコンセント
  • PSE(電気用品安全法)マーク取得

を条件に、金額の安い順(※2019年11月時点)でおすすめ商品を紹介します。

NTONPOWER|テーブル タップ

テーブル タップ ほこり防止シャッター、スイングプラグとACコンセント個別スイッチ付きの小型 壁つけの急速充電 USB 電源タップAC 2個口 USB 2ポート

販売価格:1,799円(税込)

ACコンセント2口+USBポート2口の4つ(合計1400Wまで)が接続できるテーブルタップ。iSmart出力自動判別機能を搭載し、接続したデバイスを自動検知&最適な電流を送ります。

個別スイッチ、ホコリ防止シャッターつきで安全性高め。180度回転のスイングプラグと壁掛け用差込口があり、さまざまな環境に設置できます。

CIO|電源タップ USB コンセント

電源タップ コンセント USB ACアダプター 急速充電器 ハブ QC3.0 PD3.0 4ポート 3口 5.4A スマホ充電器 ケーブル収納 4USBタップ 同時充電 おしゃれ USBアダプタ iPhone アイフォン

販売価格:2,180円(税込)

QC3.0対応USBポート1口+USBポート3口+ACコンセント3口の7つ(合計1400Wまで)が接続できる電源タップ。SmartIC技術を搭載し、デバイスを自動判別して最適な電力で急速充電します。ケーブルは約20cmで短く、コンセント収納可能で携帯にも便利。

▼「PD対応」もあります。

CIO|ハイブリッド電源タップロングタイプ KJ-C05

Power strip  

販売価格:2,979円(税込)

QC3.0対応USBポート1口+USBポート3口+ACコンセント2口の6つ(合計1400Wまで)が接続できる電源タップ。Galaxy・Xperia等が急速充電できます。

QCポートは完全な独立型で、3Aをキープ。通常のUSBポートはSmartIC搭載で、デバイスごとに最適な電流を送ります。コンセントの根元には、ホコリなどを防ぐ絶縁カバー付き。

▼商品の購入はこちら

CIO|ハイブリッド電源タップロングタイプ KJ-C06

Power strip  

販売価格:2,979円(税込)

PD3.0対応USB Type-Cポート1口+USB Type-Aポート2口+ACコンセント2口の5つ(合計1400Wまで)が接続できる電源タップ。MacBook/MacBook Proや、Surface GoなどのWindowsノートPCが充電できます。

QCポートは完全な独立型で、3Aをキープ。通常のUSBポートはSmartIC搭載で、デバイスごとに最適な電流を送ります。コンセントの根元には、ホコリなどを防ぐ絶縁カバー付き。

▼商品の購入はこちら

▼AppleのPD充電には、USB-C to Lightningケーブルが必要です。

Fargo|インテリア 木目調 電源タップ

Fargo インテリア 木目調 電源タップ TAPKING USB 雷サージガード ベージュウッド AC6個口 3.4A USB2ポート PT601BEWD

販売価格:3,680円(税込)

USBポート2口+ACコンセント6口の8つが接続できる電源タップ。美しい木目調でデザイン性が高くおしゃれです。

安全ブレーカー内蔵で、使用電力を超えると自動で電源OFF。雷サージガード、トラッキング防止、耐熱性・難燃性に優れた樹脂素材など、安全性も高めです。

すっきりまとめて安全なコンセントまわりへ

USBポート付き電源タップがあれば、コンセントまわりがすっきり。限られたスペースが有効に使えます。

タコ足配線で、ついうっかり容量を超えてしまいそうなときもパッと見てわかるので安心。どの商品も魅力的ですが、私のおすすめはハイスピードで充電できる急速充電タイプです。

便利&快適なUSBポート付き電源タップを使って、安全で安心な電源を確保しましょうね。

GadgeRichの通販サイトを開設

GadgeRichのガジェット通販サイト

いつもGadgeRichをご覧いただきありがとうございます。日頃から「GadgeRichで紹介されている商品を購入したい。」との問い合わせを多数頂いておりましたが、今まではAmazonや楽天などのモールへ出品しているだけでした。

そこで、さらに商品が見やすくなるようGadgeRichで紹介している商品だけを集めた通販サイトを開設致しました。GadegRich本部で商品在庫を持っておりますので、直接発送することが可能です。

当サイトGadgeRichと併せて、GadgeRich通販サイトもどうぞよろしくお願い致します。

-関連アイテム
-, ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2019 All Rights Reserved.

MENU