cable

充電ケーブル

充電ケーブルの断線は、パチッとはめるだけの保護カバーで予防!高耐久に買い換えるのもアリ!

更新日:

iPhoneのLightningケーブル。根元部分が折れて断線してしまい、使えなくなったというトラブルをよく耳にします。保証期間が残っていれば無料で交換してもらえますが、たとえお金がかからなくても修理に出すのって面倒。そもそも、断線でいきなり充電ができなくなるのって困りますよね!

そう。断線予防の対策をするのが1番なんです!

「断線を防ぐには?」

「保護カバー」という安くて簡単にパチッとはめるだけのアイテムがあります。

では、ご紹介していきましょう!

Apple純正のケーブルには「保護カバー」で断線予防

iPhoneを購入時に付属している純正のLightningケーブルを使っているあなたには、断線を防ぐ保護カバーがおすすめ!100円均一にも売っているほど安く手に入れられます。装着は、パチッとはめるタイプやくねくねと巻いていくタイプなど。カラバリ・デザインも豊富なので、自分の充電ケーブルだという目印にもなりますよ。

Myoffice 保護カバー

Myoffice 10pcsセット 保護カバー 断線防止 折り防止 iPhoneケーブル iPadケーブル USBケーブル 充電ケーブル適用

パチッとはめるだけのソフトラバー・プラスチックでつくられた保護カバー。10個入りで本体価格104円と、とても安いのが魅力です。画像のように、カラフルなので見た目もかわいくなりそう!ただ、ランダムに入っているので色がかぶることがあるようです。

Lead Trend ケーブル保護カバー

【日本正規代理店品】Lead Trend ケーブル保護カバー TWIST カラー 4個セット 断線防止 ケーブルプロテクター CP-0102

こちらは、ツイスト状になっているカバーで充電ケーブルの断線を防ぐ製品。柔軟性の高いシリコンを使用しており、変形&ケーブルから外れる心配なし。Lightningケーブルだけでなく、USB・PCのケーブルにも利用できます。

カラーは、グレー・イエロー・ブルー・ピンクの4種類。4個セットで本体価格1,296円です。

ドリームズ ケーブルバイト タイガー

ケーブルバイト タイガー

生活雑貨店「ドリームズ」から、かわいいアニマル型の保護カバーが出ました。第1弾をはじめ、第2弾、第3弾と次々にあたらしい動物が参加!パンダ・タートル・ラビットなどが、口を開けてバクっとコネクタを食べているみたいでかわいいですね。

ドリームズのHPによると、1番の人気はタイガー、2位ライオン・3位カワウソだとか。全部で36種類いて、そのほかセサミストリート4種類・ウルトラ怪獣6種類もあります。たくさん重ねてつけてもかわいいですね!

ケーブルバイト タイガー
ドリームズ
売り上げランキング: 467

ボールペンのバネを利用してもOK

ボールペンのバネを利用してもOK

わざわざ購入するまでもないというあなたには、ノック式ボールペンの中にあるバネを使って保護する方法がおすすめ!バネの先っぽをケーブルにひっかけてぐるぐると巻いていけば、ケーブルの根元部分が固定されて断線しにくくなります。

爪楊枝を使うともっと楽に巻けるのだとか。自宅で使っていないボールペンを探してみて、ぜひ1度試してみてくださいね。

充電ケーブルが断線する原因

そもそも、なぜ充電ケーブルって断線するのでしょう?直接的な原因は、何度も繰り返される「折り曲げ」。特に、コネクタ付近は断線しやすいといわれています。

「折り曲げ」が起きるのは、以下のようにケーブルを雑に扱っていることが大きな原因です。

充電しながらiPhoneをいじる

充電しながらiPhoneをいじる

断線する1番の原因は、充電をしながらiPhoneを使うこと。さまざまな方向に何度も折り曲げることによって、コネクタ付近に大きな負担がかかってしまいます。ケーブルのねじれやバッテリーの劣化にもつながるので、充電中はなるべくiPhoneを放置しておくようにしましょう。

コード部分を強くひっぱって抜き差し

充電ケーブルを抜き差しは、コネクタ部分を持ちながらするのが一般的。でも、そこまで手を伸ばすのが面倒なときは、コード部分をひっぱって抜き差ししてしまうかもしれませんね。でも、これはケーブルにとって大きな負担。目には直接見えませんが、ケーブルの内部で断線してしまいます。

ケーブルを強く縛る

ケーブルを強く縛る

充電ケーブルを携帯するとき、ひとまとめにくくったりiPhoneなどに巻きつけたりしますよね。たしかにそうすればコンパクトに収納できるのですが、これもケーブルにとっては負担。ねじれができてコードの表面が破れ、断線します。それも、強くキツく巻き付けるとさらに大きな負担。持ち運ぶときは、輪っかにして収納するようにしましょう。

高耐久の充電ケーブルに買い換えるのもアリ

断線を何度も経験している人、充電ケーブルの取扱いにちょっと自信が無い人は、充電ケーブルを高耐久なものに買い換えるのがおすすめ!Apple純正品じゃないケーブルは、Amazon・楽天市場・家電量販店・コンビニなど、いろいろなところで販売されています。

高耐久といえば・・・数百回以上の折り曲げテストにクリアしたものやナイロン編みのものがあります。でも、わたしがイチオシするのは、Philipsが販売しているデニム素材の充電ケーブルです!

〈Philips〉デニム素材の充電ケーブル/DLC2401J

PHILIPS ライトニングUSB充電ケーブル デニム素材 高耐久【Apple MFi認証取得】iPhone / iPad / iPod各種対応 0.5m DLC2401J

ケーブルの表面にデニム素材を採用した頼りがいのある充電ケーブル。Apple社のMFi認定商品なので、iPhone・iPad・iPodなどすべてに対応しており安心・安全に使えます。長さは、0.5m・1.0m・1.5mの3種類。「デニム」というデザイン性も兼ねています。

実際にわたしも自宅で使っていますが、とても丈夫。つい、雑に扱ってしまったときも「あ~これ使っていて良かった!」と安心しています。

こちらの記事で開封レビューをご紹介していますので、ぜひご覧ください!

こちらの記事でLightningケーブルを選びのポイントをご紹介しています!

 断線を防いで何年も使い続けよう!

充電ケーブルの断線を防ぐには、丁寧に取り扱うのはもちろん、保護カバーで補強という方法もあるということがわかりました。純正のLightningケーブルは真っ白なので、ポップな明るい色のカバーをつければとてもかわいくなりそうですね!

今まで何本も買い換えている人や、カバーを付けたところで取扱いに自信がないという人は、いっそのこと断線しにくい製品に買い換えてみてはいかがでしょうか。Philipsのデニム素材充電ケーブル。太くて頼りがいがあるのでとてもおすすめです!

充電ケーブルは、iPhoneの機種を変更しても同じように使えるスグレモノ。保護カバーをつけたり高耐久なものを使って、何年も大切に使い続けましょう!

-充電ケーブル
-, , , ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2018 All Rights Reserved.

MENU