Type-C hub
GadgeRichのガジェット通販サイト

パソコン周辺機器

USB Type-Cハブの選び方&おすすめ。Surface Go使いなら1台は持っておきたい便利アイテム!

投稿日:

気軽に軽々と持ち運べる「Surface Go」。2019年モデルは、Surface史上最小&最軽量で、ますます魅力的になりましたね。

気になるのは、USB端子が少なくて不便さを感じる点。デュアルディスプレイとの2画面で作業できなかったり、SDカードがさせなかったりします。

「Surface Goをもっと有効活用したい・・・」

そんなときは外部接続ハブ!Surface Goの端子はType-Cなので、Type-Cハブが必要です。

Type-Cハブは端子が種類豊富で、目的に合うベストなものを使えるのが魅力的。そのため、どんな使い方ができるかを購入前にしっかり見ておくのがおすすめです。

ここでは、

自分に1番合うType-Cハブはどれ?

と気になるあなたへ、Type-Cハブの機能をポート別にご紹介!Surface Goの持ち味を生かして、今よりもっと快適な作業ライフを目指しましょう。

Surface Goの「USB-Cポート」は1つのみ

Surface Go

おさらい:基本の外部端子

標準仕様では以下のような端子を搭載。Type-Cハブがない状態だと、同時にできるのはこれだけです。

USB-Cポート ×1

さまざまなデバイスに共通端子として採用されつつあるUSB Type-C。上下の区別がなく、差し込みが簡単。転送速度が最大10Gbpsもあり、大量のデータが高速で転送できます。

Type-Cケーブルを使って、スマホ・Surfaceディスプレイアダプター・イーサネットアダプター(LANケーブル)などに接続可能。過去のUSB端子と互換性があるので、変換アダプターを使えばあらゆるUSBケーブルに対応できます。

「オルタネートモード」機能では、HDMI・Thunderbolt・DisplayPort端子としても利用可能。電源供給やテレビモニタへの映像出力がケーブル1本でOKです。

3.5mm ヘッドフォン ジャック

3.5mm端子のイヤホンやヘッドホンを接続して、音楽視聴や通話が可能。音量やマイクはSurface Go本体からできますが、ヘッドホン側にも機能があれば耳元で楽に操作できます。

Surface Connect ポート ×1

Surface Goの充電用端子。付属の電源アダプターもしくはマクロソフトの認証取得済サードパーティー製アクセサリーが使えます。偽造品や粗悪品による火災・デバイスの故障に注意。

Surface タイプ カバー ポート

Surface Go専用のキーボード「Surface Go Signatureタイプカバー」を接続する端子。ノートPCやタブレットとして使えます。薄くて軽いタイプなら持ち運びもラクラク。閉じたときは画面が自動的に消え、バッテリーの節約と画面保護に役立ちます。

microSDXC カードリーダー

microSDカードを挿しこみ、ファイル転送や追加の記憶媒体として使えます。microSD・microSDHC・microSDXCに対応。

Surface Dial(画面外対話式操作に対応)

created by Rinker
マイクロソフト
¥9,334 (2019/12/09 05:38:34時点 Amazon調べ-詳細)

ホイール型のデバイス「Surface Dial」がディスプレイ上で使えます。左右回転・クリック・長押しの操作で、上下スクロールや拡大・縮小が可能。

Type-Cハブを使って拡張!

マウス・キーボードなどのデバイスへ接続できるのはType-CのUSBポート(USB-C)が1つのみ。有線タイプのマウスやペンの同時使用や、USB-A端子のデバイスが使えません。

標準の外部端子だけでは足りない・・・そこでType-Cハブの登場!どんなシーンにも対応できる多機能なもの、USB-Cポートを増設するだけのシンプルなもの。いろんなタイプがあります。

注目すべき点は、主に以下の3つ。

  • ポートの種類
  • サイズ
  • 重量

高額になるほど、拡張できるデバイスが多くなります。

『Type-Cハブ』の選び方

Type-Cハブを選ぶときのポイントをおさえながら、失敗のない買い物をしましょう!

Surface Goの基本スペックを再チェック

Type-Cハブを選ぶにあたり、特に注目したいSurface Go(※2019年モデル)の技術仕様がこちら。購入前に、今1度チェックしておきましょう。

本体サイズ・重量〜どんな大きさがいい?〜

サイズ 245 mm x 175 mm x 8.3 mm
(9.65 インチ x 6.9 インチ x 0.33 インチ)
重量 Wi-Fi: 最軽量 522 g から(タイプ カバー含まず)
LTE-Advanced: 最軽量 532 g から(タイプ カバー含まず)

ソフトウェア(OS)〜対応している?〜

OS Windows 10 Home(S モード)
Microsoft Office Home & Business 2019

記憶容量(ストレージ)〜容量は足りそう?〜

ストレージ eMMC ドライブ: 64 GB
ソリッド ステート ドライブ (SSD): 128 GB SSD

用途に合わせて「ポートの種類」を選ぶ

Surface Goで何をしたいか

これがType-Cハブの満足レベルを大きく左右するポイントです。ハブを使う目的をしっかり考えて、自分に合うものを購入しましょう。

ポートの種類は、

  • USB3.0、USB2.0
  • HDMI端子
  • VGA端子
  • LAN端子
  • SDカード・microSDカード

などがあります。それぞれ、何が接続できるかを簡単に紹介しますね。

USB3.0、USB2.0

  • マウス
  • キーボード
  • USBメモリー
  • 外付けHDD
  • カードリーダー
  • ライブカメラ
  • ヘッドセット
  • WEBカメラ
  • ゲームパッド
  • プリンター
  • カメラ
  • USB扇風機
  • 充電ケーブル

など多数。

【補足】

USB3.0とUSB2.0の違いは主にデータ転送速度。機器側に差し込む端子の形状・パソコン側端子の奥側のピン数で見分けられる。

USB3.0がよりスピーディーで、機器のバックアップやファイルの移動など大容量のデータ転送向け。ただし、本来の転送速度を出すにはケーブルなどもUSB3.0に統一する必要がある。

HDMI端子

  • HDTV
  • モニター
  • プロジェクター

VGA端子

  • HDTV
  • モニター
  • プロジェクター

LAN端子

  • イーサネット(10/100/1000Mbps)

【補足】

LANケーブルを使って、安定した通信をするために必要な端子。Wi-Fi環境のないところで複数のデバイスを接続できる。通信速度1000Mbps=125MB/秒。

SDカードリーダー

  • SDカード(SD/SDHC/SDXC)
  • microSDカード(microSDHC/microSDXC)

【補足】

スマホ・デジカメなどのデジタル機器で広く使われている記憶メディア。主に、SDカードはデジタルカメラ・ビデオカメラ・パソコン、microSDカードは携帯・スマホ・タブレット・デジタルオーディオプレーヤーで使われる。

カードには規格が記載されており、撮影した動画・写真の容量に合わせて選ぶ必要がある。※4K動画の撮影→UHS Speed ClassのSDXCカード

邪魔にならない「サイズ・重量」

サッと取り出して使えるか

使用中&携帯中に邪魔にならないか

Type-Cハブは大きさや重さも豊富。手のひらに収まるものがほとんどですが、Surface Goを使う場所によっては、使いにくかったり邪魔になったりする可能性があります。

Type-Cハブには、

  • 本体と直接接続できる(USB-Cコネクタ搭載)
  • ケーブルを介して接続できる(USB-Cコネクタ&ケーブル搭載)

の2タイプあります。

Type-C

デスクが狭かったりType-Cハブを持ち運んだりするなら、直接接続できるタイプがおすすめ。Surface Go↔︎Type-Cハブの間にケーブルがない分、空間を広く使えます。ガジェットポーチに入れたり、1度にたくさんの機器を接続するときも絡まりにくいかも!

おすすめ!Type-Cハブ

ガジェリッチおすすめのType-Cハブはこちら。

Surface Goと直接接続できるタイプは見た目がスタイリッシュでかっこよく、激安&多機能なのが魅力!容量が最大2TBのSDXCカード・microSDXCカードに対応しており、大容量のデータが保存できます。

以下は、接続ポートの異なる3種類。サイズ・重量も微妙にちがいます。目的に合わせてベストなものを選んでくださいね。

Docking USB Hub for Surface Go|USB3.0 USB2.0 SD

Docking USB Hub for Surface Go

・USB 3.0ポート
・USB 2.0ポート
・SDカードスロット
・microSDカードスロット×2

・本体サイズ:69.2×45.2×12.8mm
・重量:22g
・対応OS:Android 5.0 以降, Windows 2000 / 2003 / XP / Vista / 7/ 8 /10 / Mac 10.5 以降
・対応メディア:SD / SDHC / SDXC / micro SD / micro SDHC / micro SDXC (最大2TB)

▼商品の購入はこちら

Surface Go 変換アダプタ| USB2.0 SD HDMI

USB2.0 SD HDMI

・USB 2.0ポート×1
・HDMIポート×1
・SDカードスロット×1
・microSDカードスロット×2

・本体サイズ:69.1×44.4×12.5mm
・重量:21g
・対応メモリーカード:SD / SDHC / SDXC(最大2TB)/ micro SD / micro SDHC / micro SDXC(最大2TB)

▼商品の購入はこちら

Surface Go 変換アダプタ|USB3.0 SD HDMI

USB3.0 SD HDMI

・USB 3.0ポート
・HDMIポート
・SDカードスロット
・microSDカードスロット×2

・本体サイズ:69.1×45.2×12.8mm
・重量:24g
・対応メモリーカード:SD / SDHC / SDXC(最大2TB)/ micro SD / micro SDHC / micro SDXC(最大2TB)

▼商品の購入はこちら

1台あれば作業ペースが格段にアップ

容量が増やせたり、ディスプレイやプロジェクターとつなげたり。あなたにぴったりなType-Cハブが1つあれば、その都度アダプターを用意しなくても良いので大変便利です。

Surface Goには専用の充電ポート(Surface Connect)がありますが、USB-Cケーブルでも充電可能!ほかのデバイス用と充電ケーブルがシェアできます。そんなときにもType-Cハブが大活躍。充電しながらの作業でバッテリー切れが防げます。

拡張性の悪いSurface Go。コンパクト性を損なわないType-Cハブがあれば、作業も持ち運びも快適です。

GadgeRichの通販サイトを開設

GadgeRichのガジェット通販サイト

いつもGadgeRichをご覧いただきありがとうございます。日頃から「GadgeRichで紹介されている商品を購入したい。」との問い合わせを多数頂いておりましたが、今まではAmazonや楽天などのモールへ出品しているだけでした。

そこで、さらに商品が見やすくなるようGadgeRichで紹介している商品だけを集めた通販サイトを開設致しました。GadegRich本部で商品在庫を持っておりますので、直接発送することが可能です。

当サイトGadgeRichと併せて、GadgeRich通販サイトもどうぞよろしくお願い致します。

-パソコン周辺機器
-, ,

Copyright© Gadgerich(ガジェリッチ) , 2019 All Rights Reserved.

MENU